FC2ブログ











ツール紹介

Nineさんへの返答がコメントではやりにくいので急遽記事にしました。

説明は雑になると思いますが、ご両所ください

画像+060_convert_20090407193542画像+023_convert_20090503021256

GNアサルトカービンは人によって作り方が異なります。なので、これが正解とゆうのは
ありません

左が残っているもので1番わかりやすいものです。
細いパイプを二つに太いものを入れ、自分の好みのところに調節したら、
プラ板に固定してベースとなる形を作りました。
そこに、ポリパテを盛り、最後に極細プラ棒を貼り付けて作りました。
細いパイプは左の写真ようにしておくとマスキングせずにすみますよ
(形状はデザイン稿と若干異なりますが・・・)

モールド掘りはいくつものツールを使ってやっているので必要になったら
買うとゆう感じでいいです。
いつの間にかすごく増えてきました・・・

画像+025_convert_20090503021317
百均のマイナスドライバーの先端を研ぎいだもの

画像+024_convert_20090503021304
BMCタガネ

画像+028_convert_20090503021358
刃先を折ったナイフの刃
ケガキ針

画像+027_convert_20090503021347
ヤスリ(先端)
溝をほるやつ(名称不明)

画像+026_convert_20090503021330
エッチングノコ

画像+029_convert_20090314214716
目立てヤスリ

これらを使ってやっています。
ガイドにA-ONEの透明のラベル、テンプレート、0.3ミリプラ板を切り出したやつを使用

ケルディムサーガは主に、幅の広い溝はマイナスドライバー、直線はエッチングノコを使っていますが、紹介したツールは全部使っています。
そこら辺はよく覚えていません。

ブログランキング参加中です! 1日1回クリックして頂けると励みになり、頑張れます!

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ 人気ブログランキングへ

[ 2009/05/03 03:24 ] ツール・塗料について | TB(0) | CM(2)

おおおおおわざわざありがとうございます・・・・!

こんな風に分割されてたんですねぇー

参考にさせていただきます!
[ 2009/05/04 01:34 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>Nine>さん

アサルトカービンの左の写真で太いパイプをブラ板に固定したものは
2つに別れてますが、長さの調整で切ったものなので無理にわける必要はないですよ。強度が下がるので・・・
念入りに製図してから作ったほうがいいと思います。

リンクにある 継ぎ接ぎガンプラ工場( 製作中 ) でもケルディムサーガを
製作されているのでそちらも参考にしてみるといいですよ^^
[ 2009/05/04 10:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://34937564.blog82.fc2.com/tb.php/96-7e2ad769