FC2ブログ











1/100ケルディムサーガ 7

久しぶりの1/100ケルディムサーガです。
見た目は何度も書いたように大幅な変化はありません
画像+058_convert_20090319192342

長くなるので続きがあります。
*すべて拡大できます。
画像+078_convert_20090319193231
フトモモの内側を削ることで若干の可動範囲拡大です。

画像+076_convert_20090319193145
もう1体と並べたときなぜかサーガの方が小さかったので0.5mm延長

画像+070_convert_20090319192947
黒く塗ってある場所の中を掘りました。
色をつけたのは掘れているか解りやすくするためです。

画像+072_convert_20090319193056画像+071_convert_20090319193013
まだ完成してないですがコンテナミサイルです。両面テープで仮止めしてます。
胴体の合わせ目部分はモールド処理しました。

画像+054_convert_20090319192245画像+055_convert_20090319192316
フロントアーマーはミサイル発射時に開くので、そのためのモールドを掘りました。
(これは開きませんが・・・)
開くときのヒンジ?はプラ板を貼り付けました。

画像+060_convert_20090319192435
胴体正面のモールドはこんな感じ

画像+064_convert_20090319192642画像+053_convert_20090319192219画像+050_convert_20090319192153画像+065_convert_20090319192711画像+066_convert_20090319192752画像+067_convert_20090319192816
腰は切り離して軸を仕込み胸の所はボールジョイントにして可動範囲を拡大。

肩は可動範囲拡大の為にこの前、秋葉原でMGMk-II Ver.2.0の胴体のみを購入したので
Mk-IIの物を移植しました。移植時にリューターが大活躍!

間接は自作すると問題(強度、ヘタリ)があるのでなるべく移植するようにしてます。
Mk-IIの肩は大きかったので小型化←現物合わせです。
このおかげで発光ユニットが入らなくなりました。

画像+068_convert_20090319192846画像+069_convert_20090319192919
とここまで前屈することができます。

画像+062_convert_20090319192544画像+061_convert_20090319192513
腕のモールド
失敗しても予備があるので安心して出来たのでだいたいは一発でいけました。

画像+047_convert_20090319192102画像+048_convert_20090319192128
後ろ側
肩の裏側はプラ板で装甲ぽっくふたをしました。

画像+059_convert_20090319192409
顔は接着していったんモールドを埋めて掘り直しました。
一回失敗したので比べる写真はないです・・・OTL ブログランキング参加中です! 1日1回クリックして頂けると励みになり、頑張れます!

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ 人気ブログランキングへ


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://34937564.blog82.fc2.com/tb.php/57-89e3f419