FC2ブログ











腰回りとか

今日は一番初めに手をつけたのに記事を書いていなかった腰回りについて書きます。

20110529_016.jpg20110529_017.jpg

フロントアーマーはキットのものを使えなくしてしまったのでプラ板でスクラッチしました。デザインは1/72を意識しています。
裏面のディテールはあっさりしたものにしています。

20110529_020.jpg

フロントアーマーの上のほうの空間は、切りだしたプラ板の先端を削り入れました。

20110529_029_20110529195908.jpg
20110529_028.jpg

リアアーマーは、いろいろな機能があるように見えるようにしました。このようなラジエータープレートっぽいものを作り、設置しました。
DXキットオリジナルの武器のマウントも出来るようにしています。ディテールは見えるところの両端に空間を生かしたものにしました。

20110529_009.jpg

サイドアーマーはサーベル基部の面がダルダルだったのでいったん切り離し、プラ板でシャープにしてから再接着させました。サーベルは磁石による接続に変更しました。

20110529_022.jpg

股関節はMGストふりのものに変更してロール可能にしました。

20110529_027.jpg

ちなみに、現在の状態はこのようになっています。
キットのままの状態のものが存在しないくらいになってしまいました…
ざっくりと振り返ってみると、リフレクター、キャノン、肩アーマー、フロントアーマー、アンクルガードはスクラッチ、それ以外はキットを芯にした徹底改修を施しています。
これならキットベースにするよりもフルスクラッチのほうが良かったように感じています。可動や装甲同士のすり合わせが大変で、複製した物も結局はポリパテで修正するはめになりかなり苦労しました。
ですが、やっと全身の造形はほぼ終わったので、これからヤスリがけに入っていきます。 ブログランキング参加中です! 1日1回クリックして頂けると励みになり、頑張れます!

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ 人気ブログランキングへ


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/03/14 02:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://34937564.blog82.fc2.com/tb.php/325-16d18691