FC2ブログ











ここからはこだわり

ここからは作例の参考ではなく、自分の中では譲れないこだわりです。

画像+029_convert_20100403211324

キットではやっつけでサーベルの収納がされているので、ここを差し替えで収納を再現します。

画像+031_convert_20100403211357

ますは、黒のマジックで塗っていいあるところまで削ります。削ると穴が開きます。普通は先に裏打ちを
しておきますが、裏打ちすると成形しにくいと思ったので先に削りました。

画像+033_convert_20100403211513

穴があいた所はエポパテで塞ぎます。その後ヤスリで形を整えて腕は終わりです。

画像+034_convert_20100403211536

サーベルはキットのものを使うと厚くて入らないので、1ミリプラ板を張り合わせたもので自作しました。
自作したら全部作る必要はないと思ったので、見える部分だけを作って真鍮線を使って接続できるように
しました。画像はないですが、ビーム発生口はちゃんと彫り込んで作っています。

画像+035_convert_20100403211549

組み込むとこんな感じになります。
楽な割には効果があると思うので、よかったら試してみてください

画像+014_convert_20100403211024

もう一つ気になるのが、手首です。サーベルを持たせるといまいちなので少しいじります。

画像+017_convert_20100403211052

人差し指以外をエッチングノコなどで切り離します。

画像+019_convert_20100403211118

切り離した付け根を少し角度をつけて削ります。そして指を再接着して握りを自然になるようにしました。
そうすると、サーベルと少し干渉するので干渉部分を削ります。

画像+020_convert_20100403211144

これで自然にな感じになりました。

画像+016_convert_20100403211033

反対も同じようにします。
握りこぶしも欲しくなって、自作しようとしていたらHDM(1/100ジオン用)が安く手に入ったので少し加工して
用意しました。

今日の改修案は地味ですが、最終的な完成度が上がると思うので、よかったら試してみてください
拳は意外と重要なので、こだわってみるのもいいと思いますよ。 ブログランキング参加中です! 1日1回クリックして頂けると励みになり、頑張れます!

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ 人気ブログランキングへ


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://34937564.blog82.fc2.com/tb.php/271-789a535a