FC2ブログ











up date

エクシアRⅡはセブンソードにしたのに、ビームの刃を手抜きで
完成というのはいけない気がしたのでいろいろとしてみました。

画像+020_convert_20090903172648画像_convert_20090903172501


先端を尖らせるまでは普通ですが、今回は240番のやすりだけしか
かけずに塗装に入りました。
・・・結果からいうと成功しました。
最後のクリアーをかけ終えた面を近くで見てもやすりの傷は見えなかったです。
なぜ240でやめたのかは、今回はパールを吹いたときに傷の中にパール
粒子が入って欲しかったからです。
ビームはレーザーの光とは違い、微小な物質なのでそれを表現したかったからです。
手順は240のやすり後、パール+クリアーレッドを2回その後、
ホワイトパールを全体に1回コートし、根元にグラデーションを掛けました。
最後にクリアーを5回コートして完成です。
見る角度、光の当て方によってパールの輝きが起こるので粒子っぽく
なったと思います。

拡大できます
画像+016_convert_20090903172838

HPの画像1つ出来ました。(約70枚とってギリギリ納得のものがやっと取れました)
写真の練習としてまた新規で全部撮るつもりなのでもう少し出来るまで
時間がかかると思います。

ちょっと愚痴を
オラザク送った後にファイルにまとめたりしてプレゼン方式に
しないといけないことを知りました。
僕はただ写真送っただけなので、間違いなくその他の小さな所に
載ります。(今回ものはそこまで凄い物でもないんですがね・・・)
ただ写真を送るだけではもういけないんですね・・・
でもこれじゃプラモデルコンテストではなく、プレゼンコンテストなんじゃないかと・・・

これで入賞者の年齢が高いことがわかりました。
30過ぎならプレゼン慣れをしている人もい多いはずなので
それが入賞じゃない人の違いなんでしょうね
小さいところの中にもいいものがあるのもそのせいかな?
ブログランキング参加中です! 1日1回クリックして頂けると励みになり、頑張れます!

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ 人気ブログランキングへ


このサーベルの仕上げ方は面白いですね^^
粒子を再現とは恐れ入ります~。
私はゲート跡も処理しなかったんで冷や汗もんです^^;

写真やファイル作りは大変ですよね。
イラレやフォトショなど、ある程度ツールに習熟してないと
キレイにまとめるのに時間がかかるし、
頻繁にこれらを用いる人には敵いませんね。。
私はやれるだけやってみましたが、
慣れない作業もあって、模型作るよりも圧倒的な疲労感がありましたね;;
[ 2009/09/05 01:53 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>kyouhe1 さん

僕もいつもはただ切り出すだけですが、セブンソードなので
ビーム部の刃も一工夫してみました。
やってみてよかったので今後はやっていこうと思います

今回はまったく知らずに写真だけ送ったので
今後はファイル作りもやろうと思ってます。
今後の練習も兼ねて
やはりプラモデルの出来よりは、写真の撮り方、
ファイルのまとめ方、プレゼンの上手さが入賞を分ける
のはどうかと思いますね・・・
[ 2009/09/05 22:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://34937564.blog82.fc2.com/tb.php/175-416e3770