FC2ブログ











腰回りとか

今日は一番初めに手をつけたのに記事を書いていなかった腰回りについて書きます。

20110529_016.jpg20110529_017.jpg

フロントアーマーはキットのものを使えなくしてしまったのでプラ板でスクラッチしました。デザインは1/72を意識しています。
裏面のディテールはあっさりしたものにしています。

20110529_020.jpg

フロントアーマーの上のほうの空間は、切りだしたプラ板の先端を削り入れました。

20110529_029_20110529195908.jpg
20110529_028.jpg

リアアーマーは、いろいろな機能があるように見えるようにしました。このようなラジエータープレートっぽいものを作り、設置しました。
DXキットオリジナルの武器のマウントも出来るようにしています。ディテールは見えるところの両端に空間を生かしたものにしました。

20110529_009.jpg

サイドアーマーはサーベル基部の面がダルダルだったのでいったん切り離し、プラ板でシャープにしてから再接着させました。サーベルは磁石による接続に変更しました。

20110529_022.jpg

股関節はMGストふりのものに変更してロール可能にしました。

20110529_027.jpg

ちなみに、現在の状態はこのようになっています。
キットのままの状態のものが存在しないくらいになってしまいました…
ざっくりと振り返ってみると、リフレクター、キャノン、肩アーマー、フロントアーマー、アンクルガードはスクラッチ、それ以外はキットを芯にした徹底改修を施しています。
これならキットベースにするよりもフルスクラッチのほうが良かったように感じています。可動や装甲同士のすり合わせが大変で、複製した物も結局はポリパテで修正するはめになりかなり苦労しました。
ですが、やっと全身の造形はほぼ終わったので、これからヤスリがけに入っていきます。
スポンサーサイト



ブログランキング参加中です! 1日1回クリックして頂けると励みになり、頑張れます!

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ 人気ブログランキングへ

シリンダーの連動とか

そろそろ新生活にも慣れてきたのでブログの更新を再開していこうと思います。
まずは日曜日には必ず更新していくようにして、少しずつ平日も更新していく予定です。

今日はかなり前にやったことで、記事にしていなかった足のシリンダーについて書きます。

20110522_006.jpg

プラ材とアルミパイプ、真鍮線とパイプ、スプリングを使ってこのような感じにシリンダーパーツを作りました。
長さや角度などは全部現物合わせでやっています。

20110522_001.jpg

スプリング接続にすることで足首をある程度自由に動かしてもいいようになっています。
足の甲には真鍮線で接続していて、そこを軸にスイングします。装甲を付けるとほとんど動かなくなりまが…
また、足を接地させたときにシリンダーがあまり斜めにならないようにスプリングは左右に寄せています。
すね側のシリンダーパーツはアンクルガードで見えないようになるべく小さくして、見た目は雑なこのままです。
浮遊させて下からのぞきこまないと見えないので…

20110523_001.jpg
20110522_005.jpg

足首を動かすとこのようにシリンダーが連動して動くようになりました。

20110522_002.jpg
20110522_003.jpg

シリンダー以外にも少しやったことを書きます。
関節はのっぺりしているので、可動部を犠牲に凹凸をつけました。

今年こそは完成させたいので記事を書いて少しずつモチベーションを上げていこうと思います。 ブログランキング参加中です! 1日1回クリックして頂けると励みになり、頑張れます!

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ 人気ブログランキングへ

着々と



4月はまだ生活に慣れてなくて製作時間が取れませんでした。GWはさとりの下地だけで終わってしましました。
なので、さとりは特に書くことがないのでダブルエックスで記事を書きます。
なせダブルエックスなのかというと、写真の練習のために少し撮影したからです。

ブログには書いてませんがいろいろといじっています。その一部をfgで公開しています。
書くことがたまっているのですが、写真を撮ってないので、この生活が慣れたら撮影をして少しづつ
書いていきます。
ブログランキング参加中です! 1日1回クリックして頂けると励みになり、頑張れます!

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ 人気ブログランキングへ