スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング参加中です! 1日1回クリックして頂けると励みになり、頑張れます!

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ 人気ブログランキングへ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

こたつで寝ると

ここ数日、体調が良くなかったですが、少し体調が回復してきました。
なぜ、体調を崩したかというと、日曜にこたつで寝てしまい、起きたら・・・

はなまる幼稚園の後半から記憶がなく、起きたら6時だったので最も寒い時間帯
の約4時間もこたつで寝たら風邪をひかないわけないですよね

今日はアルケーの股関節についてです。

画像+037_convert_20100120195032

腰側は矢印の所を切り取ってポリキャップを仕込んだら、粉パテで固定します。
そのままでは見た目が悪いのでポリパテを盛ってこのように成型しました。ポリ
キャップの穴径は3ミリです。理由は後ほど

画像+038_convert_20100120195101

脚の付け根はセラフィムのひじ関節を入るように加工して、粉パテで固定しました。
他には、ひざ側と付け根側に切り分けたら、画像のようにします。ポリキャップの
穴径を3ミリにしたのは、軸をランナーを使ったからです。まだここでは軸を長め
にしておいて、後で調整したほうがいいです。

軸径は僕の都合で3ミリにしただけで、別にここはどんな径でもいいです。これから
やるなら太い軸にしておいた方が、保持力は高いので太くすることを推奨します。

画像+039_convert_20100120195112

ここは画像のようにしただけです。改修の注意としては、ひざ側と付け根側に切り分け
は、なるべく綺麗にすることです。じゃないと、プラ板で蓋をした面同士が、綺麗に合
わさらず、見た目が悪くなります。

画像+036_convert_20100120195052

組み合わせるとこうなります。

画像+040_convert_20100120195124

これで、ライダーキックが決められます。

アルケーは結局あれから何もしていないので、完成していません。
今年中には完成させたいなと思っています。
スポンサーサイト
ブログランキング参加中です! 1日1回クリックして頂けると励みになり、頑張れます!

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ 人気ブログランキングへ

やっぱアルケーはこうでねぇとなあっ!! 3

個人的な理由(報告書をため込んだ)で少しの間更新できませんでした。
再提出と新たな報告書でがんじがらめです…

まぁ、ため込まずに毎日プラモ製作みたいにコツコツやってキツくならない様に
していこうと決めました。
出来るかはわかりませんが・・・

無駄話はこれくらいにしてアルケーを少し進めました。
大きな改修はもうないです。
あとは全身のエッジを立てるくらいしかないです。(腕はまだ肉付けしてませんが)

画像+099_convert_20090512210143画像+102_convert_20090512210230画像+101_convert_20090512210153

腰回りは股間の先をいったん削りプラ板を貼り付けてシャープに成形し直しました。
フロントアーマーはスジを彫り直してから削り込んでエッジを立てました。

画像+103_convert_20090512210256画像+104_convert_20090512210326画像+105_convert_20090512210355

胴体の肋骨みたいなものの先端を尖らせました。
あと、上腕はのっぺりしすぎなのでプラ板を貼り、両端のCを大きく付けました。

画像+109_convert_20090512210443画像+110_convert_20090512210426

今日の成果

アルケー、ゲルググとまだ出来てないのがあるのに、無性にアヘッドが作りたくなってしまったので
もしかしたらアヘッドの製作が割り込むかもしれません ブログランキング参加中です! 1日1回クリックして頂けると励みになり、頑張れます!

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ 人気ブログランキングへ

やっぱアルケーはこうでねぇとなあっ!! 2

まず始めにホワイト・グリント少し修正しました。
画像+076_convert_20090506212404画像+078_convert_20090506212353
頭のアンテナをプラ棒で作り直ししました。

アルケーは蹴りのポーズがいまいちとれなかったので腰周りをいじりました。

画像+079_convert_20090506225101

セラフィムの肘関節を使い

画像+080_convert_20090506225110

こんな感じにし、

画像+085_convert_20090506225208画像+082_convert_20090506225123

下のほうはポリキャップを仕込んでこのようにしました。

画像+083_convert_20090506225136画像+084_convert_20090506225242

足のデザインは多少崩れましたがこれで足の可動範囲がかなり大きくなったの(180度開脚、360度ロール)で

画像+087_convert_20090506225257画像+089_convert_20090506225309

こんな感じに蹴りのポーズが決まりやすくなりました。
これであとは、細部を仕上げたら塗装して完成させます。
アルケーが出来たらHP作ろうと思います。
HP製作は難しいのかな? ブログランキング参加中です! 1日1回クリックして頂けると励みになり、頑張れます!

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ 人気ブログランキングへ

やっぱアルケーはこうでねぇとなあっ!!

HGアルケーの簡単な紹介といじったところを書きます。

画像+040_convert_20090503135021

ハイディテールで最近のHGキットなのでそれなりに動きます。
色分けも大体出来ています。

画像+012_convert_20090503134931画像+013_convert_20090503134939
大きさの比較

アルケーはHGにしてはかなり大きいですが、1/100よりは小さい感じです。
HGUCの逆シャアのキットと並べると同じくらいの大きさがありました。(写真はないですが
サザビーと同じぐらいでした。)

基本的には満足のいくものですが、個人的な好みでいじります。
まず、アルケーは人型を外れた感じがするので、キットのままでは少し、
人型に近すぎな気がします。

人型を外れたゲテモノな感じが好きなので、

画像+043_convert_20090503135052画像+050_convert_20090503135106

肩の基部を延長しました。
強度が必要なので真鍮線を中に通しています。

画像+015_convert_20090503135000画像+057_convert_20090503135203
比較

次に腕が短く感じたので
画像+059_convert_20090503135228

上腕を約1ミリ延長し、

画像+052_convert_20090503135138画像+051_convert_20090503135122画像+060_convert_20090503135240

前腕を約12ミリ延長しました。
手首の部分はポリキャップの上部分を切り飛ばし、中にいれ、プラ板で蓋をしました。
なるべく軽くするためにプラパイプで延長
まだ肘関節の塗装をどうするか決めてないので周りに肉付けが出来ません

画像+058_convert_20090503135215

今はこんな感じ
あと、股間節周りをいじったら塗装して完成かな?
ブログランキング参加中です! 1日1回クリックして頂けると励みになり、頑張れます!

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ 人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。